大分県立芸術文化短期大学 平成29年度講義概要
科目一覧へ戻る
授業科目 担当教員名 開講時期 必修・選択 単位 授業形態 学科・学年
地域コンテンツ論 山口 祥平

前期
選択 2 講義・演習 国際総合学科2年
■ 授業の目的・到達目標

地域社会と関わるコンテンツ産業の取り組みについて学びます。インターネット社会へ移行により、世界的に情報の画一化が進展する一方で、豊かな独自性を有する地域文化が見直されはじめています。本授業では、地域の文化的価値の見直しを通して、従来にない経済的価値の創出から新産業の育成について見識を深めていきます。

■ 各回の授業内容

⒈ ガイダンス
⒉ 地域コンテンツとは何か
⒊ コンテンツから産業へ
⒋ 地域とコンテンツ産業①映画
⒌ 地域とコンテンツ産業②音楽・広告
⒍ 地域とコンテンツ産業
⒎ 事例研究①
⒏ 事例研究②
⒐ 事例研究③
10-14.グループワーク(ディスカッション&グループ発表)
15.プレゼンテーション

■ 準備学習等

日常的に地域情報メディア(雑誌・文献・テレビ・インターネット)などに触れ、地域に関する情報収集に努めること。

■ 成績評価の方法・基準

出席・発表 60 % レポート提出 20% 最終発表20%

■ 教科書

講義中に適宜紹介します。

■ 参考図書

■ 履修の条件・注意事項

授業では、身近な話題について、受講生に意見とコメントを求めます。
積極的な発言を期待します。

科目一覧へ戻る

Copyright © 大分県立芸術文化短期大学 All Rights Reserved.