大分県立芸術文化短期大学 平成29年度講義概要
科目一覧へ戻る
授業科目 担当教員名 開講時期 必修・選択 単位 授業形態 学科・学年
時事ニュース研究 狩谷 新

前期
選択 2 講義 美術科1年
美術科2年
音楽科1年
音楽科2年
国際総合学科1年
国際総合学科2年
情報コミュニケーション学科1年
情報コミュニケーション学科2年
■ 授業の目的・到達目標

新聞・テレビなど報道専門メディアが発信する情報の取得とその活用法を実例をもとに身につける。ともすると自身の行動範囲に限定されてしまいがちな学生の情報収集の不確かさを再確認し、社会の一員としての自覚を持たせ、理解するための常識の範囲を拡げる。

■ 各回の授業内容

1.ガイダンス
2-14。共通 前週の主要なニュースを分析し、その意味を探る(45分)
2.新聞一面の意味
3.トップニュースの条件
4.地方紙の役割
5.記者の役割
6.政治報道
7.国際報道
8.経済報道
9.社会報道
10.スポーツ
11.娯楽としての報道
12.通信社の役割
13.社会動向分析
14.キャスターの条件
15.総括

■ 準備学習等

日々のニュースに習慣として触れる訓練を重視。
自分オ生活と如何にに関連付けるかを意識する。

■ 成績評価の方法・基準

毎回のリポートによる理解度のチェック(30%)
中間リポート(30%)
期末リポート(40%)

■ 教科書

NHKニュースの視聴

■ 参考図書

池上彰 この社会で戦う君に「知の世界地図」をあげよう 池上彰教授の東工大講義 世界篇 (文春文庫)おとなの教養―私たちはどこから来て、どこへ行くのか? (NHK出版新書)
知らないと恥をかく世界の大問題 (角川SSC新書)

■ 履修の条件・注意事項

就職・進学を問わす必要な知識です。真面目に取り組むこと

科目一覧へ戻る

Copyright © 大分県立芸術文化短期大学 All Rights Reserved.