大分県立芸術文化短期大学 平成29年度講義概要
科目一覧へ戻る
授業科目 担当教員名 開講時期 必修・選択 単位 授業形態 学科・学年
高級日本語B 山下 英一郎
前期
選択 2 講義 留学生
■ 授業の目的・到達目標

[授業の目的]
習った文型や表現を使い、自分の意見や考えが上手に表現できるようになる。

■ 各回の授業内容

第1回   ユニット1 読んだあとで / 【書くタスク】「エントリーシート」:自己紹介を記入する
第2回   ユニット1 文法・語彙練習
第3回   ユニット2 読んだあとで / 【話すタスク】ロールプレイ:人物を紹介する
第4回   ユニット2 文法・語彙練習
第5回   ユニット4 読んだあとで / 【書くタスク】メール:先生にお願いする
第6回   ユニット4 文法・語彙練習
第7回   ユニットの小テスト(重要表現,文字・語彙)
第8回   ユニット5 読んだあとで / 【書くタスク】アンケート:日本事情について調査する
第9回   ユニット5 文法・語彙練習
第10回 ユニット7 読んだあとで / 【話すタスク】ロールプレイ:相手に応じた言い方で依頼する
第11回 ユニット7 文法・語彙練習
第12回 ユニット9 読んだあとで / 【書くタスク】スライド作成:発表内容をスライドにまとめる
第13回 ユニット9 文法・語彙練習
第14回 ユニット10 「笑いのちから」 / 【話すタスク】発表:スライドを見せながら、発表する
第15回 ユニット10 文法・語彙練習

■ 準備学習等

効果的に学習を進めるために、予習・復習を十分に行なってください。

■ 成績評価の方法・基準

平常点(20%),小テスト(30%),定期試験(50%)

■ 教科書

・『新・中級から上級への日本語』,鎌田修 他著,ジャパンタイムズ
・プリント教材を配布します。

■ 参考図書

・『日本語文型辞典』,砂川有里子 他著,くろしお出版
・『どんなときどう使う日本語表現文型辞典』,友松悦子 他著,アルク

■ 履修の条件・注意事項

授業のスケジュール及び内容は、変更の可能性があります。

科目一覧へ戻る

Copyright © 大分県立芸術文化短期大学 All Rights Reserved.