大分県立芸術文化短期大学 平成29年度講義概要
科目一覧へ戻る
授業科目 担当教員名 開講時期 必修・選択 単位 授業形態 学科・学年
卒業研究(野田) 野田 佳邦

通年
必修 3 講義 情報コミュニケーション学科2年
■ 授業の目的・到達目標

著作権などの知的財産権、情報モラル、情報リテラシー等に関するトピックについて、自分の興味を持ったテーマを設定し、研究します。
到達目標は次の通りです。①社会で何が起きているかについて、アンテナを高くして情報収集することができる。②課題を認識し、解決するための手段について考察することができる。③スケジュール感を持ってプロジェクトを進めることができる。④論理的な文章を作成することができる。⑤聞き手の立場に立った効果的なプレゼンを行うことができる。

■ 各回の授業内容

自分の興味のある研究テーマについて調査し、技術的観点、ビジネス的観点、法律的観点、倫理的観点などから分析を行い、自己の考えを提言としてまとめます。
各人が進捗状況について発表し、教員と他の学生が一緒にディスカッションを行う形式で研究を進めていきます。また、ディスカッションを通じて他人にアドバイスをする際のスキルも身に付けます。

■ 準備学習等

研究関連テーマについて、ニュースや新聞からの情報収集を常に行い、疑問に感じたことを自分なりに調べる癖を付けておいてください。
①研究の進捗状況、②ディスカッション内容、③指導内容をまとめるための所定様式をゼミの回数分配布するので、毎回、①の部分を記入してゼミに臨み、終了後に②③の部分を記入してください。

■ 成績評価の方法・基準

取り組み、論文内容、発表会などから総合評価を行います。

■ 教科書

随時紹介します。

■ 参考図書

研究テーマに関連した書籍等を適宜紹介します。

■ 履修の条件・注意事項

研究したいテーマに応じて「情報リテラシーⅡ」「情報基礎」のどちらかは受講してください。

科目一覧へ戻る

Copyright © 大分県立芸術文化短期大学 All Rights Reserved.