大分県立芸術文化短期大学 平成29年度講義概要
科目一覧へ戻る
授業科目 担当教員名 開講時期 必修・選択 単位 授業形態 学科・学年
発展演習(竹内) 竹内 裕二

後期
必修 1 演習 情報コミュニケーション学科1年
■ 授業の目的・到達目標

学生ひとりひとりの興味や関心にしたがって研究室に分かれ、それぞれの分野がどのようなものであるかを学びます。基礎演習と卒業研究の橋渡しを行い、卒業研究に備えての基本的な事柄を学習します。 竹内研究室では主に地域活性化や地域経営を対象として、各自が研究テーマを見つけることを目的とします。
到達目標は以下の3つです。
①研究活動をまとめ、卒業論文を書き上げる
②先行研究をふまえ、自分の考えを主張する
③パワーポイントを用いて、相手に伝わる発表をする

■ 各回の授業内容

研究テーマは、地域活性化、地域経営、社会起業など各自で設定します。
研究方法は、自分が取り組もうとしているテーマに適した文献を探して熟読したり、統計資料や年表、新聞記事などを収集します。
研究室ごとに行う活動では、みんなで地域活性化問題や社会起業などについて学びます。実際に、現場へ行き視察を行います。また、みんなで様々な行事に参加します。

■ 準備学習等

○過去の卒業研究要録をしっかりと読んでください。
○ディスカッションをしたり、発言がしっかりできるよう準備しておいてください。
○自分でテーマを考え、資料を調べたり、データを集めます。実際に関係者や施設などに行って話を聞いたり、各種活動に参加しながら研究を進めていきます。

■ 成績評価の方法・基準

授業時の参加度を総合評価します。

■ 教科書

教科書はありません。

■ 参考図書

その都度指示します。

■ 履修の条件・注意事項

○配属を希望する人は、以下の科目を多く履修してください。
前期:「地域ビジネス論」、「地域経営論」
後期:「社会起業論」
○出席は基本です。講義を聴くだけでなく考え発言して質問してください。

科目一覧へ戻る

Copyright © 大分県立芸術文化短期大学 All Rights Reserved.