大分県立芸術文化短期大学 平成29年度講義概要
科目一覧へ戻る
授業科目 担当教員名 開講時期 必修・選択 単位 授業形態 学科・学年
発展演習(野田) 野田 佳邦

後期
必修 1 講義 情報コミュニケーション学科1年
■ 授業の目的・到達目標

学生ひとりひとりの興味や関心にしたがって研究室に分かれ、それぞれの分野がどのようなものであるかを学びます。基礎演習と卒業研究の橋渡しを行い、卒業研究に備えての基本的な事柄を学習します。
著作権などの知的財産権、情報モラル、情報リテラシー、法律等のトピックについて、各自が興味のあるテーマを見つけることを目的とします。
到達目標は次の通りです。①興味のあることについて積極的に調べることができる。②積極的にディスカッションに参加できる。③自分の考えを発表できる。④ルールを守って他人にアドバイスができる。

■ 各回の授業内容

基本的には、進路指導などの全体講義が多くなりますが、年度末に実施される卒業研究発表をより深く理解できるように準備を行います。
毎回、本題に入る前にGood & New(一週間の間に起こった「楽しかったこと」「新しい発見」について一人ずつみんなで発表していくこと)を行います。
また、可能であれば地方裁判所や検察庁の見学にも行く予定です。

■ 準備学習等

Good & Newのための話題を用意しておいてください(全員)。

■ 成績評価の方法・基準

ゼミへの取組みを評価します。

■ 教科書

特にありません。

■ 参考図書

ゼミの中で伝えます。

■ 履修の条件・注意事項

興味のあることに対する気持ちと、なりたい自分のイメージを持って下さい。まだ見つかっていない人は、探したいという積極性があれば十分です。

科目一覧へ戻る

Copyright © 大分県立芸術文化短期大学 All Rights Reserved.