大分県立芸術文化短期大学 平成29年度講義概要
科目一覧へ戻る
授業科目 担当教員名 開講時期 必修・選択 単位 授業形態 学科・学年
観光地域づくり論 宮野 幸岳

前期
選択 2 講義 国際総合学科2年
■ 授業の目的・到達目標

 本講義では、交流人口の拡大を視野に入れながら、一つの個性を持った地域として観光まちづくりを進めるなかで、地域側が主体性を持って観光客を誘致するための課題と解決策について、マーケティング論の視座から基礎的な知識を学習します。
 授業の到達目標は以下の通りです。
①観光地域を取り巻く社会環境について理解している。
②観光地域づくりにおけるマーケティングの必要性について理解している。
③観光地域マーケティングの基礎的知識を持っている。

■ 各回の授業内容

 各回の授業予定は以下の通りです。
01.ガイダンス
02.観光の現状
03.観光地域づくりにおけるマーケティングの必要性
04.観光地域マーケティングの基本的枠組み
05.観光地域マーケティングの戦略構築
06.観光地域を取り巻く環境
07.地域ブランドの全体像
08.事例から見る観光地ブランド
09.観光地ブランド・地場産品ブランド創出プラン
10.観光におけるプロモーション
11.顧客志向と自律性
12.観光地のMICE戦略
13.観光地のホスピタリティと顧客満足度
14.持続可能な観光地域づくり
15.全体のふりかえり

■ 準備学習等

 履修評価の必須条件ではありませんが、県内外、国内外の観光動向に関わる情報をファイリングしておくことを推奨します。

■ 成績評価の方法・基準

 平常点(50%)+テスト(50%)を目安として、総合的に評価します。

■ 教科書

 本講義では、教科書を使用します。
 十和田朗編『観光まちづくりのマーケティング』(学芸出版)(税抜き2,300円)

■ 参考図書

 適宜、指示いたします。

■ 履修の条件・注意事項

科目一覧へ戻る

Copyright © 大分県立芸術文化短期大学 All Rights Reserved.