大分県立芸術文化短期大学 平成29年度講義概要
科目一覧へ戻る
授業科目 担当教員名 開講時期 必修・選択 単位 授業形態 学科・学年
デザインⅡ(P) 松坂 洋三
松本 康史

前期
必修 6 実習 美術科(デザイン)2年
(プロダクトデザイン)
■ 授業の目的・到達目標

 デザインⅠで学んだプロダクトデザインの基礎的な学習を踏まえ、与えられたテーマのもとで新たな製品のデザインを構想し提案する。また「発想力」に重点を置き枠組みにとらわれないデザインの可能性を探る。
到達目標:
① 一般的なデザインプロセスの各局面の技術を習得する。
② 材料の特性や加工法を身につけ、各種工具を使用したプロトタイピング技術を習得する。
③ 3DCAD(Rhinoceros)の基本的な使い方を習得する。

■ 各回の授業内容

1週〜5週. 3DCAD(Rhinoceros)
6週〜10週. 「課題1」アイデア展開・製図・プロトタイプモデル作成・プレゼンテーション
11週〜15週. 「課題2」アイデア展開・製図・プロトタイプモデル作成・プレゼンテーション
集中. 「化学塗装法」
※授業の順番は入れ替わることがあります。

■ 準備学習等

■ 成績評価の方法・基準

出席状況と課題作品の完成度を総合的に評価する。

■ 教科書

必要に応じて資料を配付する。

■ 参考図書

■ 履修の条件・注意事項

実習においては、作業に適した服装で臨むこと。
必要に応じて学外での実習を実施する。

科目一覧へ戻る

Copyright © 大分県立芸術文化短期大学 All Rights Reserved.