大分県立芸術文化短期大学 平成29年度講義概要
科目一覧へ戻る
授業科目 担当教員名 開講時期 必修・選択 単位 授業形態 学科・学年
デザインⅠ(P) 松坂 洋三
松本 康史

後期
必修 6 実習 美術科(デザイン)1年
(プロダクトデザイン)
■ 授業の目的・到達目標

デザイン基礎で学んだプロダクトデザインの基礎的な学習を踏まえ、デザインスケッチ、レンダリング、CAD/製図、立体モデル、コンピュータの活用など、プロダクトデザインにおけるプロセスの各局面の方法、技術の基礎を身につける。
[到達目標]
① プロダクトデザインの考え方を理解する。
② 基礎的なデザインプロセスの各局面の技術を習得する。
③ 基礎的な図法を理解し、CADを使用して作図ができる。
④ 提案するデザインを分かりやすく、魅力的にプレゼンテーションすることができる。

■ 各回の授業内容

1〜5. CAD/製図(Vector Works)
6〜10.
・「課題1」アイデア展開・製図・プロトタイプモデル作成・プレゼンテーション
11〜15.
・「課題2」アイデア展開・CAD/製図・プロトタイプモデル作成・プレゼンテーション
※授業の順番は入れ替わることがあります。

■ 準備学習等

■ 成績評価の方法・基準

出席状況と課題作品の完成度を総合的に評価する。

■ 教科書

必要に応じて資料を配布する。

■ 参考図書

■ 履修の条件・注意事項

実習においては、作業に適した服装で臨むこと。
必要に応じて学外での実習を実施する。

科目一覧へ戻る

Copyright © 大分県立芸術文化短期大学 All Rights Reserved.