大分県立芸術文化短期大学 平成29年度講義概要
科目一覧へ戻る
授業科目 担当教員名 開講時期 必修・選択 単位 授業形態 学科・学年
デザインⅠ(M・A) 鈴木 慎一
鈴木 慎一
後期
必修 6 実習 美術科(デザイン)1年
(メディアデザイン)
■ 授業の目的・到達目標

本授業では、統合型3DCGソフトであるModoを利用して、3DCGソフト上で自由に造形できる造形力を身につけ自分の世界観を表現できるグラフィック・イメージを作成できることを第一の目標として、以下の3つの項目をクリアしながら授業を進めます。
①キャラクターデザインを自在に造形できる造形力と知識を身につける。
②造形物を写真撮影したように(フォトリアルに)表現する表現方法と知識を身につける。
③Photoshop等のグラフィックソフトを組み合わせて自分の世界観を表現できるグラフィックイメージを作成する。

■ 各回の授業内容

1   基本操作
2~5 ベーシック造形課題作成3課題それぞれの課題終了時にプレゼンテーション
6~10 アドバンス造形課題作成3課題それぞれの課題終了時にプレゼンテーション
11~16 自由課題作成3課題それぞれの課題終了時にプレゼンテーション

■ 準備学習等

毎授業が新しいコマンドの指導や、造形方法の指導といった、新知識の吸収の連続です。授業に遅れたり休んだりした場合は、授業についていけなくなります。注意してください。

■ 成績評価の方法・基準

授業の出席と課題の取り組みといった平常点(40%)と提出課題9点(ベーシック造形課題・アドバンス造形課題・キャラクター造形課題)(60%)を総合して評価します。

■ 教科書

■ 参考図書

■ 履修の条件・注意事項

科目一覧へ戻る

Copyright © 大分県立芸術文化短期大学 All Rights Reserved.