大分県立芸術文化短期大学 平成29年度講義概要
科目一覧へ戻る
授業科目 担当教員名 開講時期 必修・選択 単位 授業形態 学科・学年
携帯アプリケーション開発 野田 佳邦

後期
選択 2 演習 情報コミュニケーション学科1年
情報コミュニケーション学科2年
■ 授業の目的・到達目標

スマートフォン・タブレット用のアプリケーションについて、企画から開発までを一通り体験することで、単なるユーザではなく、制作者側の視点や論理的な思考回路を身に付けることを目的とします。到達目標は、プロジェクトマネジメントのノウハウ、アプリケーションを企画するスキル、開発のためのロジック、成果物を発表するスキルを身に付けることです。

■ 各回の授業内容

第1回 講義の内容と目的、授業の進め方
第2回 アプリ開発演習(基礎)じゃんけんアプリ
第3回 アプリ開発演習(基礎)カメラアプリ
第4回 アプリ開発演習(基礎)加速度センサを使ったアプリ
第5回 アプリ開発演習(課題演習)個人アプリ制作
第6回 アプリ開発演習(個人ワーク)ブロックプログラミング
第7回 アプリ開発演習(個人ワーク)テキスト読み上げアプリ
第8回 アプリ開発演習(個人ワーク)カウンタアプリ
第9回 アプリ開発演習(個人ワーク)じゃんけんアプリ2
第10回 アプリ開発演習(個人ワーク)もぐらたたきアプリ
第11回 アプリ開発演習(グループワーク)グループアプリ制作1
第12回 アプリ開発演習(グループワーク)グループアプリ制作2
第13回 アプリ開発演習(グループワーク)グループアプリ制作3
第14回 アプリ開発演習(グループワーク)グループアプリ制作4
第15回 グループ発表

■ 準備学習等

■ 成績評価の方法・基準

個人アプリの提出物、グループアプリの提出物、発表内容等で評価します。

■ 教科書

特にありません。

■ 参考図書

随時紹介します。

■ 履修の条件・注意事項

科目一覧へ戻る

Copyright © 大分県立芸術文化短期大学 All Rights Reserved.