大分県立芸術文化短期大学 平成29年度講義概要
科目一覧へ戻る
授業科目 担当教員名 開講時期 必修・選択 単位 授業形態 学科・学年
情報と社会 凍田 和美

後期
選択 2 講義 美術科1年
美術科2年
音楽科1年
音楽科2年
国際総合学科1年
国際総合学科2年
情報コミュニケーション学科1年
情報コミュニケーション学科2年
■ 授業の目的・到達目標

・科目の目的
「情報化の急激な進展への対応力を養成するために、情報化によるさまざまな社会の変化や情報化の課題、それを乗り越えるための諸努力を国内外の事例をもとに学習する。」
・学習到達目標 「情報化の進展への対応力をつける」

■ 各回の授業内容

初回  講義の内容と目的、授業の進め方     
第2回 情報ネットワークの技術的背景
第3回 社会、生活への影響           
第4回 情報ネットワークと情報収集・発信
第5回 情報ネットワークと人のコミュニケーション
第6回 電子貨幣
第7回 情報ネットワークと組織                
第8回 情報化とオープンソフトウェア
第9回 教育の情報化        
第10回 国と地方自治体の情報化 
第11回 デジタルものづくりの現状        
第12回 デジタルものづくりの未来
第13回 情報ネットワークに関した法規      
第14回 情報モラル
第15回 総まとめ

■ 準備学習等

開講時に指示する。

■ 成績評価の方法・基準

開講時に指示する。

■ 教科書

開講時に指示する。

■ 参考図書

開講時に指示する。

■ 履修の条件・注意事項

※第6回から第14回は予定講師の都合で順番が変わることがあります。
 単位責任者は「凍田 和美」
予定講師 凍田和美、大場善次郎、青木栄二、渡辺律子、工藤 賢他

科目一覧へ戻る

Copyright © 大分県立芸術文化短期大学 All Rights Reserved.