大分県立芸術文化短期大学 平成29年度講義概要
科目一覧へ戻る
授業科目 担当教員名 開講時期 必修・選択 単位 授業形態 学科・学年
海外韓国語実習 朴 貞蘭
朴 貞蘭

前期
選択 2 実習 国際総合学科1年
国際総合学科2年
情報コミュニケーション学科1年
情報コミュニケーション学科2年
■ 授業の目的・到達目標

韓国の釜山外国語大学・国際交流センター(於、釜山)で、夏期の語学実習を行います。本学と国際交流協定(編入学協定)を締結している釜山外国語大学は、人文社会学分野・とりわけ外国語教育分野で優れた研究力量と伝統を誇り、韓国の教育部(日本の文部科学省に該当する)から「外国人留学生誘致・管理認証機関」として指定を受けた私立大学です。釜山外国語大学の国際交流センターにおいて、3週間の授業を受け、読む、聴く、話す、書くという4技能の向上を目指すとともに、韓国の文化・社会に触れ、異文化に対する理解を深めていくことを目標とします。

■ 各回の授業内容

8月中の3週間(合計・45時間)、語学実習を行います。
午前中は、韓国語の授業、午後は文化体験及び名所めぐりなどの体験型の授業を受けます。
実習終了時には、釜山外国語大学・国際交流センターから、修了証書が授与されます。

■ 準備学習等

韓国語ⅠAの授業内容を復習しておいてください。
事前説明会を行います。

■ 成績評価の方法・基準

語学実習の成績60%、帰国後に提出するレポート20%、実習後の報告会20%

■ 教科書

釜山外国語大学・国際交流センターで配布されます。

■ 参考図書

■ 履修の条件・注意事項

事前説明会には、必ず出席してください。

科目一覧へ戻る

Copyright © 大分県立芸術文化短期大学 All Rights Reserved.