大分県立芸術文化短期大学 平成29年度講義概要
科目一覧へ戻る
授業科目 担当教員名 開講時期 必修・選択 単位 授業形態 学科・学年
検定韓国語演習 朴 貞蘭

前期
選択 2 講義 国際総合学科2年
■ 授業の目的・到達目標

ハングル能力検定試験4級に合格するために、出題の類型およびその攻略法を把握するとともに、既出問題および予想問題を利用し、語彙と文法、文の理解と記述を中心にする内容をドリル式に学習していく。

1,000語程度の基本語彙、120項目ほどの文法力を着実に身につけ、ハングル能力検定試験の4級に合格することを目標とする。

■ 各回の授業内容

前半(4月~6月):検定試験の対策・過去問の練習など。
後半(7月~):(韓国語能力試験・ハングル能力検定試験のあと)残りの時間は、韓国の社会・文化について勉強する。

■ 準備学習等

復習・予習をしてください。

■ 成績評価の方法・基準

「ハングル能力検定試験」の結果を成績に反映する。

■ 教科書

石田美千代『一発合格!よく出るハングル能力検定試験4級・5級問題集』ナツメ社、2012年。

■ 参考図書

李昌圭・尹男淑著『ハングル能力検定試験実践問題集4級』朝日出版社、2013年。

■ 履修の条件・注意事項

韓国語ⅠA・ⅠBを履修していること。
各自「ハングル能力検定試験」に申込し、検定試験を受けてください。

科目一覧へ戻る

Copyright © 大分県立芸術文化短期大学 All Rights Reserved.