大分県立芸術文化短期大学 平成29年度講義概要
科目一覧へ戻る
授業科目 担当教員名 開講時期 必修・選択 単位 授業形態 学科・学年
アートマネジメント演習 菅 章
後期
選択 2 講義 専攻科音楽専攻1年
専攻科造形専攻1年
■ 授業の目的・到達目標

[授業の目的]
描いたり演じたりする側の制作者、演者に対して観たり聴いたりする側の鑑賞者がいてアートは成立しているが、ここではその両者を仲介するアートマネジメントの理論とともにその必要性について実地見学等の体験を通じて考え、学ぶ。
[到達目標]
①アートマネジメントとはどのようなものであるかを理解する。
②創作の現場がどのようなものかを見学・体験を通して理解を深める。
③レポート作成を通じて、コミュニケーション能力、表現力を高める。

■ 各回の授業内容

1.ガイダンス(アートマネジメントとは)
2.展覧会見学
3.アートの諸相
4.レポート作成演習
5.アートプロジェクトについて
6.バックヤードツアー(美術館)
7.創造都市について
8.バックヤードツアー(コンサートホール)
9.広報計画について
10.展覧会企画
11.アーティストと会う
12.展覧会見学
13.プレゼンテーションの方法と実践
14.展覧会企画(発表)
15.まとめ

■ 準備学習等

美術展、音楽会等の鑑賞に努めること。

■ 成績評価の方法・基準

平常点50%+レポート50%
平常点は、出席、グループで行う発表等を含む

■ 教科書

なし

■ 参考図書

適宜指示する。

■ 履修の条件・注意事項

科目一覧へ戻る

Copyright © 大分県立芸術文化短期大学 All Rights Reserved.