大分県立芸術文化短期大学 平成29年度講義概要
科目一覧へ戻る
授業科目 担当教員名 開講時期 必修・選択 単位 授業形態 学科・学年
声楽特殊研究Ⅱ 愛甲 久美
行天 正恭

通年
選択 4 演習 専攻科音楽専攻2年
(声楽)
■ 授業の目的・到達目標

「声楽特殊研究Ⅰ」履修を前提とし、さらに多言語の作品を体系的に研究し、声楽表現の音楽的な視野を広げることを目指す。

■ 各回の授業内容

(愛甲教授)ドイツ語圏の作曲家(ロマン派~近代)の作品をとりあげ、作曲家、詩人、作品の時代的背景について研究。

(行天准教授)イタリア語圏の作曲家の作品をとりあげ、発音、発声、詩の解釈等を研究。

第1回:ガイダンス。
第2回~第15回:グループレッスン。
第16回:ガイダンス
。第17回~第30回:グループレッスン。

■ 準備学習等

作品の背景、歌詞の内容についての予備学習。

■ 成績評価の方法・基準

レポート・実技試験50% 平常点50%

■ 教科書

各担当教官より指示。

■ 参考図書

各担当教官より指示。

■ 履修の条件・注意事項

出席重視。健康管理に充分な配慮。

科目一覧へ戻る

Copyright © 大分県立芸術文化短期大学 All Rights Reserved.