大分県立芸術文化短期大学 平成29年度講義概要
科目一覧へ戻る
授業科目 担当教員名 開講時期 必修・選択 単位 授業形態 学科・学年
重唱Ⅱ 林 満理子
行天 正恭
森口 真司

通年
選択 4 実技 専攻科音楽専攻2年
(声楽)
■ 授業の目的・到達目標

「重唱Ⅰ」履修を前提とし、簡単な小道具などを使用し、実際に歌い、演技することを通してオペラのより複雑なアンサンブルや感情表現を習得することにより、さらに高度な舞台表現法を学ぶ。

■ 各回の授業内容

オペラにおける歌詞のやりとりを演劇形式で行うことで、より自然な感情の流れによる舞台演技法の実践を行う。
イタリア語、ドイツ語等の正しいディクションを学ぶことで、言語と音楽の密接な結びつきを感じながら、他者とのアンサンブルをすることを学ぶ。また、公開の場で演奏をすることで、空間にふさわしい演技、演奏について学ぶ。
第1回:ガイダンス。
第2回~第15回:実技演習等。
第16回:ガイダンス。
第17回~第30回:実技演習等。

■ 準備学習等

作品の背景、歌詞の内容についての予備学習。

■ 成績評価の方法・基準

実技試験50% 平常点50%

■ 教科書

担当教官より指示。

■ 参考図書

担当教官より指示。

■ 履修の条件・注意事項

出席重視。健康管理に充分な配慮。

科目一覧へ戻る

Copyright © 大分県立芸術文化短期大学 All Rights Reserved.