大分県立芸術文化短期大学 平成29年度講義概要
科目一覧へ戻る
授業科目 担当教員名 開講時期 必修・選択 単位 授業形態 学科・学年
造形研究Ⅲ(美術コース) 中原 伸浩
河上 央
原田 裕明
八木 明知

前期
必修 8 実技 専攻科造形専攻2年
■ 授業の目的・到達目標

造形を社会的な活動という広い視点からとらえ、各分野の表現活動が社会における人間性の創造に関わってくるという自覚にたち、造形活動の社会性というものを意識しつつ表現の可能性について研究する。
現代社会における創造性の意義を理解し、絵画・彫刻などの作品制作を通じて自己の確認や発見をおこない、自己表現について研究する。

■ 各回の授業内容

ガイダンス
各自で制作テーマ、モチーフを決め、制作
個別指導
学外実習

■ 準備学習等

■ 成績評価の方法・基準

制作過程、作品と平常点の総合評価。

■ 教科書

必要に応じて随時指示する。

■ 参考図書

随時指示する。

■ 履修の条件・注意事項

科目一覧へ戻る

Copyright © 大分県立芸術文化短期大学 All Rights Reserved.