大分県立芸術文化短期大学 平成29年度講義概要
科目一覧へ戻る
授業科目 担当教員名 開講時期 必修・選択 単位 授業形態 学科・学年
卒業研究(坂口) 坂口 桂子

通年
必修 3 演習 情報コミュニケーション学科2年
■ 授業の目的・到達目標

 産業・労働に関するテーマで卒業研究に取り組み、論文・要録の提出と発表会に向けて、各自の研究関心にそって主体的に作業をすすめていくことが、この授業の目的です。また、次の3点を到達すべき目標に設定します。
  ①研究活動をまとめ、卒業論文を書き上げる
  ②先行研究をふまえ、自分の考えを主張する
  ③パワーポイントを用いて、わかりやすい発表をする

■ 各回の授業内容

 研究テーマは、働く女性を取り巻く環境、ワーク・ライフ・バランス、育児休業制度など各自で設定します。研究方法は、自分が取り組もうとしているテーマに適した文献を探して熟読したり、統計資料や年表、新聞記事などを収集します。必要があれば、学内をはじめ、県庁や市役所などの関係者の方々から話を聞いて資料を作成します。授業の進め方は、各自調べてきた内容を発表し、質問や意見を出し合います。

■ 準備学習等

各自の研究を進めることです。

■ 成績評価の方法・基準

平常点(30%)と論文・要録・発表(70%)を総合して評価します。

■ 教科書

教科書はありません。

■ 参考図書

各自のテーマにそって紹介します。

■ 履修の条件・注意事項

「地域社会概論」「地域企業研究」「地域政策」のいずれかを履修しているのが望ましいです。

科目一覧へ戻る

Copyright © 大分県立芸術文化短期大学 All Rights Reserved.