大分県立芸術文化短期大学 平成29年度講義概要
科目一覧へ戻る
授業科目 担当教員名 開講時期 必修・選択 単位 授業形態 学科・学年
卒業研究(吉山) 吉山 尚裕

通年
必修 3 演習 情報コミュニケーション学科2年
■ 授業の目的・到達目標

 私の研究室では,対人関係やグループに関する心理学研究を行います。「社会心理学」や「グループワーク論」で取り上げたテーマ,あるいは,皆さんが興味をもったテーマについて「問い」を立て,調査や実験を通して答えを出します。
 【到達目標】①先行研究を整理し,適切な「問い」を立てることができる。②調査や実験から得たデータを適切に処理できる。③研究結果を論文にまとめ,口頭で発表できる。

■ 各回の授業内容

 個人またはチーム(2~3人)でテーマを選び,1)本や論文を参考にしながら,「問い」を設定する,2)調査や実験の計画を実施する,3)データを分析する,4)論文を作成する,という流れで進めます。
 テーマの例は,次の通り。①対人認知(人物の印象形成),②対人関係(友情や恋愛),③グループの意思決定(決めることの心理),④キャリア発達(働く意識)など。これら以外のテーマも相談に応じます。

■ 準備学習等

「問い」を立てることが研究の出発点。本や論文を読みながら,自分の「問い」を明確にします。卒業研究は,自分で考え,調べ,作業しなければ前進しません。

■ 成績評価の方法・基準

平素の取り組み(40%),論文と口頭発表(30%),研究成果(30%)

■ 教科書

ありません。研究テーマに応じて,読むべき本や論文を指示します。

■ 参考図書

原田純治編「社会心理学-対人行動の理解」(おうふう出版)
上野・岡本・相川編「人間関係を支える心理学」(北大路書房)

■ 履修の条件・注意事項

1年次に「社会心理学」か「グループワーク論」を履修していることが望ましい。研究指導はある程度きびしいと思ってください。ゼミは夏休みや冬休みも行います。

科目一覧へ戻る

Copyright © 大分県立芸術文化短期大学 All Rights Reserved.