大分県立芸術文化短期大学 平成29年度講義概要
科目一覧へ戻る
授業科目 担当教員名 開講時期 必修・選択 単位 授業形態 学科・学年
発展演習(柴田) 柴田 雄企

後期
必修 1 演習 情報コミュニケーション学科1年
■ 授業の目的・到達目標

 学生ひとりひとりの興味・関心にしたがって研究室に分かれて、それぞれの分野がどのようなものであるかを学びます。基礎演習と卒業研究の橋渡しを行います。卒業研究に備えての基本的な事柄を学習します。
 到達目標は①発表や質問ができること、②卒業研究のテーマを見つけること、③卒業論文の進め方を理解することです。
 また、進路支援も行います。到達目標は、①自己PRができること、②一般常識を身につけること、③仕事について自分の考えを持つことです。

■ 各回の授業内容

 基本的には、進路指導や履修指導などの全体講義が多くなります。
 後半、各自が卒業研究で取り組みたいと考えるテーマについて発表してもらいます。 年度末に実施される卒業研究発表をより深く理解できるように準備を行います。

■ 準備学習等

ゼミの中で指示します。

■ 成績評価の方法・基準

授業への取組と期末レポートを総合して判断します。

■ 教科書

教科書は使いません。

■ 参考図書

「心理学のためのレポート・卒業論文の書き方」 杉本敏夫 サイエンス社

■ 履修の条件・注意事項

科目一覧へ戻る

Copyright © 大分県立芸術文化短期大学 All Rights Reserved.