大分県立芸術文化短期大学 平成29年度講義概要
科目一覧へ戻る
授業科目 担当教員名 開講時期 必修・選択 単位 授業形態 学科・学年
発展演習(藤田) 藤田 文

後期
必修 1 演習 情報コミュニケーション学科1年
■ 授業の目的・到達目標

 学生ひとりひとりの興味や関心にしたがって研究室に分かれ、それぞれの分野がどのようなものであるかを学びます。基礎演習と卒業研究の橋渡しを行い、卒業研究に備えての基本的な事柄を学習します。
 藤田研究室到達目標
①自分の興味関心に沿った本や資料をまとめわかりやすく発表できる。
②徹底的な自己分析を行い、履歴書を作成するとともに、自己PRができる。
③卒業研究の目的意識を明確にし、テーマを決定する。 

■ 各回の授業内容

 基本的には、進路指導や履修指導などの全体講義が多くなりますが、年度末に実施される卒業研究発表をより深く理解できるように準備を行うことになります。
第1回~第3回 自分の興味関心の明確化(履修・進路指導)
第4回~第7回 各自の自己分析・エントリーシート作成など
第8回~第11回 各自のテーマに関する資料の収集・読解
第12回~第15回 各自の卒業研究のテーマと目的の明確化
        
 

■ 準備学習等

 毎回、発表のための準備が必要になります。自分なりに資料を調べたり、相手にわかりやすく発表できるように入念な準備が必要です。

■ 成績評価の方法・基準

授業時の研究発表により評価します。

■ 教科書

授業時間に適宜指示します。

■ 参考図書

■ 履修の条件・注意事項

1年か2年後期に「発達心理学」「グループワーク論」を受講してください。
ピアヘルパーの資格を取ることが望ましいです。

科目一覧へ戻る

Copyright © 大分県立芸術文化短期大学 All Rights Reserved.