大分県立芸術文化短期大学 平成29年度講義概要
科目一覧へ戻る
授業科目 担当教員名 開講時期 必修・選択 単位 授業形態 学科・学年
地域社会概論 坂口 桂子

前期
選択 2 講義 情報コミュニケーション学科1年
情報コミュニケーション学科2年
■ 授業の目的・到達目標

 戦後日本の産業化政策によって、地域社会の何がどのように変わったのか、地域社会における働き方や人間関係はどのように変化してきたのかを、明らかにしていくことが、この講義の目的です。また、次の3点を到達すべき目標に設定します。
  ①産業化政策の内容を理解する
  ②大企業と地域社会の関係を理解する
  ③中小企業と地域社会の関係を理解する

■ 各回の授業内容

1.イントロダクション
2.産業化政策と地域変容(1)
3.産業化政策と地域変容(2)
4.働き方の変化
5.大企業と地域社会(1)
6.大企業と地域社会(2)
7.大企業と地域社会(3)
8. 中小企業と地域社会(1)
9.中小企業と地域社会(2)
10.中小企業と地域社会(3)
11.中小企業と地域社会(4)
12.大企業による社会貢献活動
13.中小企業による地域貢献活動(1)
14.中小企業による地域貢献活動(2)
15.まとめ

■ 準備学習等

授業中に紹介した文献等を利用すると、理解が深まります。

■ 成績評価の方法・基準

平常点(30%)とレポート(70%)を総合して評価します。

■ 教科書

教科書はありません。

■ 参考図書

参考図書は、そのつど授業のなかで紹介します。

■ 履修の条件・注意事項

地域社会への企業のかかわり方について、関心をもってください。

科目一覧へ戻る

Copyright © 大分県立芸術文化短期大学 All Rights Reserved.