大分県立芸術文化短期大学 平成29年度講義概要
科目一覧へ戻る
授業科目 担当教員名 開講時期 必修・選択 単位 授業形態 学科・学年
仕事とライフコース 坂口 桂子

前期
選択 2 講義 情報コミュニケーション学科2年
■ 授業の目的・到達目標

情報化の進展とともに多様化する労働形態をとりあげ、働きやすい労働環境とはどのようなものかを考えていくのが、この講義の目的です。また、次の3点を到達すべき目標に設定します。
  ①仕事と生活のバランスのとり方を考える
  ②情報化の進展で登場した新しい労働形態を理解する
  ③働きやすい労働環境を具体的に考え提案する

■ 各回の授業内容

1.イントロダクション
2.労働と家族のかかわり方(1)
3.労働と家族のかかわり方(2)
4.労働と家族のかかわり方(3)
5.労働と家族のかかわり方(4)
6.労働形態と労働意欲(1)
7.労働形態と労働意欲(2)
8.労働形態と労働意欲(3)
9.日本型年功制(1)
10.日本型年功制(2)
11.日本型年功制(3)
12.情報化と労働形態の変化(1)
13.情報化と労働形態の変化(2)
14.情報化と労働形態の変化(3)
15. まとめ

■ 準備学習等

授業で使用したプリントを、よく読んでほしいです。

■ 成績評価の方法・基準

平常点(30%)とレポート(70%)を総合して評価します。

■ 教科書

教科書はありません。

■ 参考図書

参考図書は、そのつど授業のなかで紹介します。

■ 履修の条件・注意事項

雇用についてのニュースや新聞記事に、日頃から関心をもってください。

科目一覧へ戻る

Copyright © 大分県立芸術文化短期大学 All Rights Reserved.