大分県立芸術文化短期大学 平成29年度講義概要
科目一覧へ戻る
授業科目 担当教員名 開講時期 必修・選択 単位 授業形態 学科・学年
パーソナリティ論 柴田 雄企

前期
選択 2 講義・実習 情報コミュニケーション学科1年
情報コミュニケーション学科2年
■ 授業の目的・到達目標

 パーソナリティ(性格)をどのようなものであると考えるか、パーソナリティの形成や発達、測定について、これまでの知見に触れ、パーソナリティ理論からみた多様な人間性のモデル、個人差などについて理解することを目的とします。

到達目標
①パーソナリティについての基礎的知識・理論を習得する。
②自分の性格について理解を深める。
③自分の性格を他者に説明できる。

■ 各回の授業内容

1.オリエンテーション
2.パーソナリティとは何か
3.精神分析からみたパーソナリティ
4.人間性心理学からみたパーソナリティ
5.行動主義からみたパーソナリティ
6.類型アプローチ
7.特性アプローチ
8.遺伝と環境
9.パーソナリティの変化
10.年齢とパーソナリティ
11.パーソナリティの男女差
12.性格テスト①
13.性格テスト②
14.性格テスト③
15.性格テスト④

■ 準備学習等

参考文献等を読むことが望ましいです。

■ 成績評価の方法・基準

中間テスト(50%)+期末レポート(50%)
 S:到達目標を十分達成し、優秀な成果をおさめている。
 A:到達目標を十分達成している。
 B:到達目標を達成している。
 C:到達目標を最低限達成している。
 F:到達目標を達成していない。

■ 教科書

教科書は使いません。

■ 参考図書

「シリーズ人間と性格」第1~8巻 ブレーン出版

■ 履修の条件・注意事項

自分自身の性格について考えることがあります。

科目一覧へ戻る

Copyright © 大分県立芸術文化短期大学 All Rights Reserved.