大分県立芸術文化短期大学 平成29年度講義概要
科目一覧へ戻る
授業科目 担当教員名 開講時期 必修・選択 単位 授業形態 学科・学年
現代社会論 安倍尚紀

前期
選択 2 講義 国際総合学科1年
情報コミュニケーション学科1年
情報コミュニケーション学科2年
■ 授業の目的・到達目標

 

■ 各回の授業内容

1. 現代社会論の系譜
2. 個人化する社会
3. 液状化する社会
4. 無痛化する社会
5. 再帰化する社会
6. 祝祭化する社会
7. 動物化する社会
8. リスク化する社会
9. 脱領域化する社会     
10.脱政治化する社会
11.心理学化する社会
12.再魔術化する社会
13.スペクタクル化する社会
14.マクドナルド化する社会
15.まとめ

■ 準備学習等

日常生活での出来事を観察し、違和感を書きとめておくこと。

■ 成績評価の方法・基準

平常点(30%)とレポート(70%)を総合して評価します。

■ 教科書

教科書は講義中に指定します(1000円程度)。毎回、講義資料を配布します。

【参考文献】
栗田宣義、2012、『マンガでわかる社会学』、オーム社(1900円)

■ 参考図書

社会学が扱う「社会」は、常に動いている。授業の中でも最新の動向を紹介するが、ぜひ日頃から新聞や雑誌を読む習慣をつけてほしい。

■ 履修の条件・注意事項

科目一覧へ戻る

Copyright © 大分県立芸術文化短期大学 All Rights Reserved.