大分県立芸術文化短期大学 平成29年度講義概要
科目一覧へ戻る
授業科目 担当教員名 開講時期 必修・選択 単位 授業形態 学科・学年
消費行動論 松隈 久昭
前期
選択 2 講義 国際総合学科2年
情報コミュニケーション学科1年
情報コミュニケーション学科2年
■ 授業の目的・到達目標

この講義の主な目的は、現代社会における消費者行動を理解することです。特に、商品の購買時に生まれる消費者心理の理解を重視します。また、企業行動をマーケティングや経営学の理論から説明します。近年、話題となっている企業の環境問題、社会的責任、ライフスタイルの変化なども説明します。

■ 各回の授業内容

1.消費行動について             9.消費者の情報探索と知識形成(2)
2.消費者の意思決定プロセス         10.ポストモダン消費者研究
3.マス・コミュニケーション         11.顧客満足とコミュニケーション(1)
4.消費者間の相互作用            12.顧客満足とコミュニケーション(2)
5.インターネットの役割           13.環境問題と社会的責任(1)
6.メディアとメッセージ(1)   14.環境問題と社会的責任(2)
7.メディアとメッセージ(2)     15.まとめ
8.消費者の情報探索と知識形成(1)

■ 準備学習等

テキストの予習復習を勧めます。

■ 成績評価の方法・基準

レポート、試験の総合評価。

■ 教科書

未定

■ 参考図書

田中・清水「消費者・コミュニケーション戦略」(有斐閣)

■ 履修の条件・注意事項

出席が基準に満たない場合は評価しないので注意すること。

科目一覧へ戻る

Copyright © 大分県立芸術文化短期大学 All Rights Reserved.