大分県立芸術文化短期大学 平成29年度講義概要
科目一覧へ戻る
授業科目 担当教員名 開講時期 必修・選択 単位 授業形態 学科・学年
検定フランス語演習 永田 道弘

前期
選択 2 演習 国際総合学科2年
■ 授業の目的・到達目標

フランスは、アメリカ合衆国とともに、日本と深いつながりのある国の一つです。多くのフランス系企業が日本に進出すると同時に、日本企業もフランスに広く展開しています。英語だけでなくフランス語を身につけることは、仕事の上で大きなアドヴァンテージとなります。授業では、フランス語検定試験(APEF)を活用しながら、実用的なフランス語の運用能力を身につけることを目指します。
この授業の到達目標は以下の通りです。
①フランス語検定4級に合格する
②フランス語が話されている社会・文化的についての基礎的な知識をもつ
③現代フランスの時事問題に関する簡単なテキストを理解する

■ 各回の授業内容

1.オリエンテーション及びフランス語検定(4級)対策
2.フランス語検定(4級)対策-表現中心
3.フランス語検定(4級)対策-表現中心
4.フランス語検定(4級)対策-文法中心
5.フランス語検定(4級)対策-文法中心
6.フランス語検定(4級)対策-ヒアリング中心
7.フランス語検定(4級)対策-ヒアリング中心
8. フランス語検定(4級)対策-直前チェック
9. フランス語検定(4級)対策-直前チェック
10.フランス語検定試験問題(4級)の見直し
11.テキスト講読
12.テキスト講読
13.テキスト講読
14.テキスト講読
15.テキスト講読

■ 準備学習等

語学は予習・復習が大切です。

■ 成績評価の方法・基準

平常点(30%)、小テスト(20%)、試験(50%)の総合評価です。

■ 教科書

『楽勝!仏検4級合格講座』(三修社)

■ 参考図書

辞書(仏和)を用意してください。

■ 履修の条件・注意事項

科目一覧へ戻る

Copyright © 大分県立芸術文化短期大学 All Rights Reserved.