大分県立芸術文化短期大学 平成29年度講義概要
科目一覧へ戻る
授業科目 担当教員名 開講時期 必修・選択 単位 授業形態 学科・学年
ファッションの世界 安東 扇弥子
後期
選択 2 講義 美術科1年
美術科2年
音楽科1年
音楽科2年
国際総合学科1年
国際総合学科2年
情報コミュニケーション学科1年
情報コミュニケーション学科2年
■ 授業の目的・到達目標

私たちの生活に関わるファッション(広い意味での衣服の総称)には、そのデザイン・色・流通・機能性・素材・洗濯などの取り扱いなど多角的な要素を含んでいる。これらを総合的に捉えることによって、より快適な衣生活を創造することを目的とする。
また、「なぜ人が衣服を着用するようになったのか」など、衣服の起源から現代までの衣服の変化、その時代背景についても考察する。



■ 各回の授業内容

 ①オリエンテーション
 ②就職面接における衣服と第一印象
 ③衣服の起源、衣服の役割
 ④ファッションと流通Ⅰ
 ⑤ファッションと流通Ⅱ
 ⑥オートクチュールの世界
 ⑦プレタポルテの世界
 ⑧衣服の快適性(足の機能と靴の役割)
 ⑨衣服の快適性(歩きやすい靴の選び方)
 ⑩西洋服飾史Ⅰ
 ⑪西洋服飾史Ⅱ
 ⑫西洋服飾史Ⅲ
 ⑬西洋服飾史Ⅳ
 ⑭西洋服飾史Ⅴ
 ⑮まとめ

■ 準備学習等

毎回の授業内容をしっかりノートにまとめ、復習してください。

■ 成績評価の方法・基準

出席・ライティングと試験を総合して評価します。

■ 教科書

教科書はありません。必要に応じてプリントを配布します。

■ 参考図書

『西洋服飾史』丹野郁/編 東京堂出版
『文化ファッション大系 服飾造形の基礎』文化服装学院 編
『改訂 アパレルデザインの基礎』日本衣料管理協会 など

■ 履修の条件・注意事項

ライティングを実施します。ファッションへの興味・関心を高め、テレビやファッション雑誌、店頭など、情報収集なども積極的に行い参加してください。

科目一覧へ戻る

Copyright © 大分県立芸術文化短期大学 All Rights Reserved.